一般社団法人 全日検
サイトマップ
英語版
ISO9001認証取得
  お知らせ 法人情報 業務内容 採用情報 お問い合わせ  
TOP業務内容プラント輸出業務
 
業務内容
検数業務
コンテナ業務
ドックサイド検数業務
シップサイド検数業務
自動車業務
鉄鋼業務
プラント輸出業務
青果・水産物業務
検量・検貫業務
木材検量業務
検量・検貫業務
検査業務
外国産農産物検査業務
アジア型マイマイガ(AGM)不在証明業務
理化学分析業務
放射能/放射線検査業務
魚体測定システム
活きのかんぱち稚魚の養殖用の確認検査業務
その他の業務
商社代行・精算事務処理業務
システム開発情報処理業務
物流管理に関する各種点検業務
偏荷重コンテナ警戒システム
コンテナ総重量偏荷重警戒システム
輸出中古車管理システム
 
 
 
 
 
 
プラント輸出業務

 現在、プラント輸出はフルターンキイ方式(※)が主流となっており、規模の大型化、工事期間の長期化、発注先の多様化(国際化)により、貨物の円滑な荷捌と輸送が重要な課題になっています。
 当法人はプラント輸出における一貫作業として国内での船積立会い(検数)、及び輸出先に技能者を出張させ現地での陸揚・通関・内陸輸送・荷捌、及び在庫管理などのスーパーバイザーとして貨物の安全かつ円滑な輸送に貢献しています。

※フルターンキイ(Full turn key)方式
プラント輸出の契約の一形態で、プラントの完成後に相手方に所有権が移転するもの。プラントが完成し、キーをまわせば運転が可能となる状態にするまでが責任範囲となりことからFull turn keyと呼ばれる。

業務内容についてお問い合わせ


 

 
個人情報保方針
このサイトについて